今の自分の立ち位置と、自分のメンテの意味〜新たな課題〜☆ ( その他の病気 )

皆様おはようございます♪

シナモン地方は、相変わらず雲手間空が覆われています。天気予報では、雨ではないけど晴れもせず、ずっとこんな不安定な日が続くそうな。

ちょっとがっかりなシナモンです。

先日の大きな発作から、まだ朝方の発作も残っているし、主治医の夏休み明けまでは、やはり1にち3本の点滴を用意しておいて、状態によって減らせるときは、減らすこともと言うことでいく。取り合えず朝の6:00、夕方の6:00夜中の0:00が、一応の定時。後は、調子が悪いときは、多少前倒しありで調整していく。後は、主治医が帰ってきたときのようすで。

やっぱりシナモンの場合、メンタルが発里大きく結びついているから、一筋縄時や行かないんだな。

主治医から、今、シナモンが退院に向けて出来ることは?と聞いたら。、もちろんステロイド点滴を減らして0にする事は、治療上必要なことだけど、そこではなく、今、自分がなにをメンテナンスしようとしているのか。と言うこと。

今は、メンテナンスの場が病院だけど、それは、広い意味で考えたら、とてももったいない選択だと思う。と。病気の治療は、もちろん病院でやることは大事なことだけど、シナモンの場合は、だいぶん変化してきて、家の中の状況も変わってきて、ヒロ君や、オルトの存在や、介入してくれることで、ママっちとの関係も変化してきているよね。

だからこそ、自分軸をしっかり作って、今までのように、人に振り回されることをおそれない。今まで仕事をしてこんな大きな娘をそれなりにやしなってくれてきたこと、ははなりの愛情をもって育ててくれたことは確かで、だから、ママっちには感謝しながら、これからも接していくことは、大事。でも、そのことと、自分が常に周りに振り回されて、自分が自滅しちやったら、なんにもならないですから。

そこで主治医の言うには、自分のメンテナンスするにも、選択肢は、たくさんあるんだよ。同じお金を掛けるんだったら、自分の好きな物見に行ったり、すてきなところに泊まった方がよっぽど自分のためになると思わない?

割り切る部分て必要なのよ!自分の中で人にあわせるのでなく、自分がどうしたいのか。相手の都合が一番じゃなく、自分のペースで生活をする中で、もちろんママっちのこともきづかうし、ひつようなことは、やるけれど、全てがママっちが優先である必要はない。自分の生活、考え方、大事にしたいことがぶれない中で、ママっちとの共同生活をしていく。ヒロ君ともオルトさんともね。

今、自分が考えて行かなくちゃいけないところなんだね。

主治医から「自分が死ぬときに、どんな感情を持っていたいかを、自分で決めること」が大事と言われたけど、最初はなにやらわからず悩み凹みました。おちついて、改めて考えたら、なんか、いろいろ見えてきた。

今までカウンセラーと一つ一つ積み上げてきたことの或る意味仕上げって言うか、一歩前に進むための課題だなって

たいぶスルー出来るようになったり、自分の思いを伝えようとしたり、時には、自分の予定を優先できるようになったり、少しずつ出来ることが増えてきてはいるけど、

今回みたいに、まだまだ振り回されていることがわかっていても、自分がたいしよ出来なくなり過ぎて、自分を責めたり、自分にはラが竜田利、それでも自分が何とかしなくちゃって思い込んで更に自分に負荷掛けちゃって自滅したようなもの。その代償がこの入院。

今ならわかる「もったいない」の意味が。

魔だ喘息の症状も完全に治まってないから、今は、しょうがないけど、後少し、主治医の言うこと聴いて、心身ともに良くなるようにしましょう!

なんか、昨日は、いろいろと凹んで落ちてたけど、少し取り戻したかな?

最近は、昼間の軽い咳は、何とかメプチンが劇的に効くことがあるようになったことと、夜中と朝方のの点滴は、夜中は、点滴が始まってから、痰がらみの咳が続いて、かなり痰がでるようになった。

朝方は、やはり魔の時間当たりに目が覚めて、先にかなりの痰がらみの咳が続き、水分をとりつつかなり痰がでて、終わる頃には、ようやく楽になりました。

少しずつ良くなっているとは言うことだよね!

差、今日は、どんな一日になるか。たぶん来週はお部屋変わるだろうし、すこし荷物を整理しようかなと思います!

荷物増えてると思うし、本とかも読んだものとそうでなうものどまた、送ることも考えて、少しやろうかな!

今日は、主治医は外来なので朝早く来るでしょう。外来終わってからはなせると良いけど明日まではいるから明日かな?

それでは、今日も、皆様にとってもすてきな一日になりますように