iphoneのシャッターボタンは3箇所あるって知ってました?iphoneで写真を撮る

こんにちはー!

最近、松原靖樹さんより自撮り指令が出て、毎日自撮りに忙しい高坂です。

自撮りが難しいってお声も聞くので、

小技を少しずつ紹介していきますねー

まず1回目は、シャッターボタンの場所です!

よくある、iphoneの画面。

この状態で、画面のを押すと、写真が撮れますよね。

でもね、手が小さかったり、ちょっと不器用だったりすると、

なかなか、このボタンを押すのが難しかったりしません?

そんなときに、使える、その他の写真が撮れるボタン!

まず一つ目は、音量ボタン!

カメラが起動しているときだけ、音量ボタンもシャッターボタンになります

横向きで写真を撮る時は、ボタンより、音量ボタンの方が押しやすいです

もう一つは、イヤホンの音量ボタン!

ここも、カメラが起動しているときだけ、シャッターボタンになるんです。

自撮りの時とか。

片手でiphone支えながら、ボタンを押すのは難しいって方、

イヤホンを繋いで、支えた手と別の手でシャッター押してみてくださいね

以上簡単なので、ぜひぜひお試しくださーい

iphone以外の方、Bluetoothで接続できる、シャッターもありますよー

Bluetoothリモートコントロール、CamKix製-スマートフォン用ワイヤレスリモー729円

Amazon

では、今日も自撮り頑張ってきまーす