東北部イエンバイ省警察は少数民族の学校

東北部イエンバイ省警察は少数民族の学校の校長と教頭を横領の容疑で逮捕。生徒用の6トンの米を4万ドン20万5千円で転売し、利益を着服した疑い。学校は貧しい山岳地帯にあり、生徒は学校に下宿するため、政府から月額最低賃金の40が援助されている。