彼岸花♪ - のんびり、、、ゆっくり、、、、

およりくださりありがとうございます

青空に映える彼岸花

この季節美しい光景です。少し小高い土手の根元からとってみました。

さてプリンターのインクがきれてしまいました。

合わせて三つ、、、、

同時に切れると切れると購入痛い!

?きょうも良い日になりますように?

独ダイムラー、自動運転トラックを世界初の量産化、電動化でも攻勢

ダイムラー、自動運転トラックを世界初の量産化、電動化でも攻勢

暴れ猿

2018/09/2013:16

ダイムラー、自動運転トラックを世界初の量産化、電動化でも攻勢

201892008:34

ハノーバー臼井慎太郎トラック販売で世界首位の独ダイムラーは19日、量産トラックとしては世界初となる自動運転機能搭載の大型トラックの販売を欧州向けに始めた。来年末までには同じ機能の大型トラックを日本にも投入し、2021年には電動大型トラックを量産化する方針。同社は激化する商用車の次世代市場で、自動運転化と電動化で攻勢をかける。

ダイムラーは19日、ドイツハノーバーで20日に開幕する世界最大の商用車ショー国際モーターショーに先立ち、米運輸省などの分類でレベル2部分的な自動運転の機能を搭載した新型大型トラックアクトロスを報道陣に公開した。

レベル2はブレーキとハンドル、アクセルを自動制御し、運転を支援する水準。アクトロスは、搭載したレーダーとカメラが前を走る車両や障害物を高精度に検知して常に一定の車間距離を維持できるほか、車線をはみ出さないようにし、運転手の負担軽減や安全性向上を図りたい運送事業者のニーズに応える。

ダイムラー商用車部門総責任者のマーティンダウム取締役はトラックのさらなる自動運転化を進め、野心的な姿勢で全ての市場に量産車両を投入したいと意欲を示した。ダイムラー傘下の三菱ふそうトラックバス川崎市の大型トラックスーパーグレートにもアクトロスの自動運転機能を搭載する。

次に目指すのは、エリア限定で全ての操作を自動化するレベル4以上の実現。ダイムラートラック部門のピーターシュミット戦略本部長は法制度の動向を踏まえ、25年までにはレベル4を実現するとの方針を示した。

さらに、ダイムラーはトラック生産量が世界最大のェルト工場ラインラントプファルツ州で、航続距離が約200キロの電気大型トラックアクトロスを21年に量産化。工場敷地内の開発テストセンターには5000万ユーロ約65億円を投じて試験棟などを増強し、自動運転や電動化といった次世代技術の開発を加速したい考えだ。

http://wwwsankeicom/economy/news/180920/-n1html

抽選

藤田玲本日920お昼12時生放送。メインMCを務めます猫のひたいほどワイドハーバーダイニングよりご観覧いただけます。オフィシャルアカウント登録フォームからメッセージ等送信抽選でプレゼント当選者は生電話のチャンス

夏休み

桐生の職場は、夏休みがいつだとは決まっていなくて、自分の好きなときに取る形になっています。

7月から9月の間に最低5日取りなさいと言われているんですね。

取れる人はもっと取っても大丈夫。

しかし、桐生は色々と忙しく、しかも代休というものも貯まってしまっていて、夏休みが取れなかったという・・・。

その代休を何とか使い切って、やっと夏休みに手が出せるという形になっても、また代休が出たりして使えず・・・。

そんな中、上からはなんとか9月中に5日取れという話なので、昨日、今日、明日と午前中を休んで1.5日消化する予定です。

でも、午前中に休みを入れたのは失敗だったかな。

午後にすれば良かった(笑)

仕事上、午後に取れなかったので仕方ないんですけどね。

とりあえず、まだあと残りの2.5日を消化しなくてはならないので、なんとか都合をつけたいと思いますwww